空き家活用事業補助金

対象となる住まい :

この制度は、「空き家バンク」に登録された住宅を、定住用の住宅として利用するため必要となる改修等にかかる経費の一部(最大100万円)を助成するものです。

 

補助金の対象者(補助金を受けることができる人)

「厚真町空き家バンク」に賃貸を目的として空き家を登録した方

「厚真町空き家バンク」に登録された空き家を賃貸した方または賃貸しようとする方

「厚真町空き家バンク」に登録された空き家を定住の目的で購入した方

※ 補助金の交付は1家屋につき一度のみとなります。

※補助金の対象者が暴力団関係者の場合はこの補助金を交付しません。

補助対象事業(補助金の対象となる改修工事)

  • 耐震、断熱のための改修工事
  • 台所、浴室、便所、洗面所の改修工事(これらの工事に付属する備品購入を含みます。)
  • 内装、屋根、外壁の改修工事
  • 以上の改修工事に要した経費の1/2以内で100万円を上限に補助します。
  • ※補助対象の工事ごとに上限額がありますので、申請書提出前に事前にご相談ください。
  • 補助金交付要件(補助金を受けた方に守っていただく事項)

  • 賃貸するため改修工事を行った場合は、10年以上賃貸住宅として使用すること
  • 空き家を購入して改修工事を行った場合は、10年以上自己の居住用として使用すること
  • ※以上の要件が守られなかった場合には、補助金返還をしていただくことがあります。