◎開会の宣告
○議長(河村忠治君) ただいまから平成16年第8回厚真町議会臨時会を開会いたします。
                              (午後 1時30分)

   ◎追悼の辞、黙祷
○議長(河村忠治君) 開議に先立ちまして、町長から、名誉町民・前町長・故谷内信雄氏の追悼の辞を申し上げます。
  町長。
○町長(藤原正幸君) 名誉町民故谷内信雄氏に追悼の辞を申し述べます。
  前町長谷内信雄氏は平成16年10月17日午前8時19分、89歳の天寿を全うされました。謹んで哀悼の意を表します。
  名誉町民谷内信雄氏は、昭和47年町長に当選以来、5期20年の長きにわたり町政を担当され、その間行政基盤の安定はもとよりのこと、苫小牧東部工業基地開発、北海道電力苫東厚真発電所の誘致など、本町の財政基盤を確固たるものとし今日の豊かな厚真の基礎を築かれました。
  また町づくりの指針であります「厚真の新しいまちづくり計画」を策定され、30年以上が経過した今も、その思想は現在の厚真町新総合計画に脈々と受け継がれております。
  これらのご功績は誠に大きなものであります。
  名誉町民を失ったことは谷内町政を範としてきた私にとっても大きな痛手であります。ここに改めて全町民と共に、名誉町民谷内信雄氏の生前のご功績に対する感謝と、深甚なる哀悼の意を表します。

○議長(河村忠治君) それではここで、故谷内信雄氏のご冥福をお祈りするため黙祷を捧げます。
  ご起立ください。
  黙祷はじめ。
           (黙祷)
  黙祷終わり。
  ご着席ください。

   ◎開議の宣告
○議長(河村忠治君) それでは、ただいまより本日の会議を開きます。
                              (午後 1時33分)

   ◎議事日程の報告
○議長(河村忠治君) 本日の議事日程はお手元に配布のとおりであります。

   ◎会議録署名議員の指名
○議長(河村忠治君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
  会議録署名議員に海沼議員、井上議員を指名いたします。

   ◎会期の決定
○議長(河村忠治君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。
  お諮りいたします。
  本臨時会の会期は本日1日限りといたしたいと思います。これについて、ご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 異議なしと認めます。
  したがって、そのように決定いたしました。

   ◎諸般の報告
○議長(河村忠治君) 諸般の報告を行います。
  議会閉会中における動向については、お手元に配布のとおりであります。

   ◎提案理由の説明
○議長(河村忠治君) 日程第3、提案理由の説明を求めます。
  町長。
○町長(藤原正幸君) 今議会にご提案申し上げております案件は、同意1件、議案2件、報告1件であります。
  同意第1号は、名誉町民、前町長、故谷内信雄氏の町葬の執行についてであります。
  本町の名誉町民であります前町長の谷内信雄氏が去る10月17日ご逝去されましたので、ここに謹んで哀悼の意を表し、生前の多大なご功績に報いるため、町葬を執行することについて、議会のご同意をお願いしようとするものであります。
  議案第1号は、平成16年度厚真町一般会計補正予算についてであります。
  今回の補正は、名誉町民の故谷内信雄氏の町葬に必要な経費400万円を追加し、歳入歳出予算の総額を64億8,040万6千円とするものであります。財源は、繰越金を充て、収支のバランスを取ったところであります。
  議案第2号は、平成16年度厚真町公共下水道事業特別会計補正予算についてであります。
  今回の補正は、道道千歳鵡川線厚真駐在所地先の道道拡幅工事に関わる下水道管渠新設工事費で、歳入、歳出それぞれ497万7千円を追加し、歳入歳出の予算の総額を5億8,287万7千円とするものであります。
  報告第1号は、専決処分の報告についてであります。
  町道新町富里線富里大橋架換工事について設計変更があり、工事請負費が変更になりましたので、報告するものであります。
  以上が、今議会に提案申し上げている議案の提案理由であります。よろしくご審議の上、ご決定賜りますようお願いを申し上げます。

   ◎同意第1号の上程、説明、質疑、採決
○議長(河村忠治君) 日程第4、同意第1号「名誉町民、前町長、故谷内信雄氏の町葬の執行」を議題といたします。
  本案について説明を求めます。
  助役。
○助役(畑嶋征二君) (議案書により説明)
○議長(河村忠治君) 説明が終わりましたので、これより同意第1号に対する質疑を許します。
  質疑ありませんか。
  佐藤議員。
○佐藤富美子君 名誉町民としての、今後の対応はお考えになられてますでしょうか。町葬以外で。
○議長(河村忠治君)どういうことでしょうか。もう一度。
○佐藤富美子君 例えばですね、前例であれば、銅像といいますか、そういう問題です。
○議長(河村忠治君)町長。
○町長(藤原正幸君)今、佐藤議員のご質問でありますが、いろいろ過去にですね、いろいろな例がありますが、町からはですね、積極的な考え方というのは以前から出しておりません。そういう動きがあればですね、町としてもそれなりの支援はしたいと、このように考えております。
○議長(河村忠治君)佐藤議員。
○佐藤冨美子君 じゃあ石碑公園などの、そういうお考えはないと受け止めてよろしいでしょうか。
○議長(河村忠治君) 町長。
○町長(藤原正幸君) 今、造成中でありますけれども、そういうことが具体化されてくればですね、あそこにも、里見さん、井上さん、亀井さんの銅像はこちらの総合福祉センターにありますけれども、そうなればですね、やっぱり歴史公園かなと、仮称でありますけれども歴史公園、そのように思っております。
○議長(河村忠治君) ほかに。
  以上で質疑を終わります。
  本案については、討論を省略して採決をいたします。
  同意第1号について、原案のとおり同意することにご異議ありませんか。
         (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 異議なしと認めます。
  したがって、同意第1号は原案のとおり同意することに決定いたしました。

   ◎議案第1号の上程、説明、質疑、討論、採決
○議長(河村忠治君) 日程第5、議案第1号「平成16年度厚真町一般会計補正予算」を議題といたします。
  本案について説明を求めます。
  総務民生部長。
○総務民生部長(山田政紀君) (議案書により説明)
○議長(河村忠治君) 説明が終わりましたので、議案第1号に対する質疑を許します。
  質疑ありませんか。
          (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 質疑なしと認めます。
  次に、議案第1号に対する討論に入ります。
  討論はありませんか。
          (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。
  それでは議案第1号について、起立により採決いたします。
  本案について、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。
          (起立全員)
○議長(河村忠治君) よろしいです。起立全員であります。
  したがって、議案第1号は原案のとおり可決されました。

   ◎議案第2号の上程、説明、質疑、討論、採決
○議長(河村忠治君) 日程第6、議案第2号「平成16年度厚真町公共下水道事業特別会計補正予算」を議題といたします。
  本案について説明を求めます。
  都市施設課長。
○都市施設課長(西尾茂君) (議案書及び資料により説明)
○議長(河村忠治君) 説明が終わりましたので、議案第2号に対する質疑を許します。
  質疑ありませんか。
          (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 質疑なしと認めます。
  次に、議案第2号に対する討論に入ります。
  討論はありませんか。
          (「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。
  それでは議案第2号について、起立により採決いたします。
  本案について、原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。
          (起立全員)
○議長(河村忠治君) よろしいです。起立全員であります。
  したがって、議案第2号は原案のとおり可決されました。

   ◎報告第1号の報告
○議長(河村忠治君) 日程第7、報告第1号「専決処分の報告」を議題といたします。
  本案について説明を求めます。
  総務民生部長。
○総務民生部長(山田政紀君) (議案書により説明)
○議長(河村忠治君) 報告第1号は以上をもって報告済みといたします。

   ◎閉会の宣告
○ 議長(河村忠治君) 以上をもって本臨時会に付議された案件の審議がすべて終了いたしましたので、本日の会議を閉じます。
 これをもって平成16年第8回厚真町議会臨時会を閉会いたします。
(午後 1時47分)