――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   ◎開会の宣告
○議長(河村忠治君) ただいまから、平成20年第4回厚真町議会臨時会を開会いたします。
                (午前 9時30分)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎ 開議の宣告
○議長(河村忠治君) それではこれより本日の会議を開きます。
(午前 9時30分)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎ 議事日程の報告
○議長(河村忠治君) 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎ 会議録署名議員の指名 
○議長(河村忠治君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
会議録署名議員に下司議員、木本議員を指名いたします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   ◎ 会期の決定
○議長(河村忠治君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。
  お諮りいたします。
本臨時会の会期は本日1日限りといたしたいと思います。これについてご異議ありません
 か。
        (「異議なし」と呼ぶ者あり)
○ 議長(河村忠治君) 異議なしと認めます。
   したがって、そのように決定いたしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  ◎諸般の報告
○議長(河村忠治君) 諸般の報告を行います。
議会閉会中における動向については、お手元に配付のとおりであります。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎提案理由の説明
○議長(河村忠治君) 日程第3、提案理由の説明を求めます。
町長。
○町長(宮坂尚市朗君) 本日ご提案申し上げます案件は、同意1件、議案1件であります。
同意第1号、厚真町副町長の選任について
厚真町副町長の畑嶋征二氏は、平成20年8月31日をもって任期満了となりましたので、
 同氏に代わり古川元三氏を厚真町副町長として選任することについて、町議会の同意をいただこうとするものであります。
  議案第1号、平成20年度厚真町一般会計補正予算について
  今回の補正は、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ599万7千円を追加し、歳入歳出予算の総額を53億1,908万8千円とするものであります。
  以上、よろしくご審議の上、ご決定賜りますようお願い申し上げます。

◎同意第1号の上程、説明、質疑、討論、採決
○議長(河村忠治君) 日程第4、同意第1号厚真町副町長の選任を議題といたします。
(議会事務局長退席)
  本案について、説明を求めます。
  町長。
○町長(宮坂尚市朗君)
  同意第1号厚真町副町長の選任についてご説明申し上げます。
 厚真町副町長の畑嶋征二氏は本年8月31日をもって任期満了となられましたので、新たに古川元三氏を厚真町副町長に選任することについて議会の同意を得ようとするものであります。
資料1ページをお開きください。ここに古川元三氏の略歴が記載されてございます。
本籍は、北海道勇払郡厚真町字本郷283番地の24でございます。現住所も同地でござ
います。生年月日は昭和23年11月8日、満59歳となります。
 学歴については、昭和42年3月に北海道立の網走南ヶ丘高等学校を卒業でございます。職歴については、ご覧のとおりでございますが、平成6年4月1日に厚真町総務民生部総務課長、平成12年10月1日に総務民生部次長、平成13年4月1日からは現職の議会事務
局長となっておられます。
  古川元三氏は行政内部の幅広い分野での経験を積まれておりますし、識見も豊かで斬新な
発想と創造力をお持ちの方でございますのでよろしくご同意を賜りますようお願い申し上げまして説明とさせていただきます。
○議長(河村忠治君) 説明が終わりましたので、同意第1号に対する質疑を許します。
  質疑ありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 質疑なしと認めます。
 次に、同意第1号に対する討論に入ります。
討論はありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。
  同意第1号の採決については、今村議員ほか1名から、無記名投票にされたいとの要求が
ありましたので、無記名投票で行います。
  議場の出入り口を閉めます。
           [議場閉鎖] 
○議長(河村忠治君) ただいまの出席議員数は、議長を除き10名であります。
  次に立会人を指名します。
  立会人に渡部議員、今村議員を指名します。
  投票用紙を配ります。
           [投票用紙配布] 
○議長(河村忠治君) 同意第1号について、原案に同意することに賛成の議員は「賛成」と、反対の議員は「反対」と記入してください。なお、無記名ですので自分の名前は記入しな
いでください。
  投票用紙の配布漏れはありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 配布漏れなしと認めます。
  投票箱を点検します。
           [投票箱の点検]
○議長(河村忠治君) 異常なしと認めます。
  それでは、ただいまから投票を行います。
  木戸議員から議席順に順次投票してください。
           [投  票] 
○議長(河村忠治君) 投票漏れはありませんか。
(「なし」と呼ぶ者)
○議長(河村忠治君) 投票漏れなしと認めます。    
  これで投票を終わります。
  開票を行います。
  渡部議員、今村議員の立会をお願いします。
[開  票] 
○議長(河村忠治君) 投票の結果を報告いたします。
  投票総数    10票
   有効投票   10票
   無効投票    0票
  有効投票のうち
   賛成     10票
   反対      0票
  以上のとおり賛成全員であります。
  したがって、同意第1号は原案のとおり同意することに決定いたしました。
○議長(河村忠治君) ここで暫時休憩いたします。
                   休憩  午前9時41分
      (古川議会事務局長あいさつ)
                   再開  午前9時44分

○議長(河村忠治君) 休憩前に引き続き会議を開きます。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎議案第1号の上程、説明、質疑、討論、採決 
○議長(河村忠治君) 日程第2、議案第1号 平成20年度厚真町一般会計補正予算を議題
といたします。
  本案について説明を求めます。
  総務課長。
○総務課長(兵頭利彦君) (議案書により説明)
○議長(河村忠治君) 次に、補足説明を求めます。
   町民課長。
○町民課長(長谷川栄治君) (資料により説明)
○議長(河村忠治君) 説明が終わりましたので、議案第1号に対する質疑を許します。    今村議員。
○今村昭一君 対象者の申告が少なかったから通知したということですか。結果としては、100l申告されたということですか。
○議長(河村忠治君) 町民課長。
○町民課長(長谷川栄治君) これにつきましては、8月末で申告されているのが168人です。残りの方36人がまだ未申告となっています。今回の還付金でございますが、最高で9万7,500円で最低で100円という方がおります。今、申請の内容を見ますと低額の方がまだ申告されていない部分が一部ございます。以上です。
○議長(河村忠治君) ほかに。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 以上で質疑を終わります。
  次に、議案第1号に対する討論に入ります。
  討論はありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(河村忠治君) 討論なしと認めます。
  それでは、議案第1号について起立により採決いたします。
  本案について原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。
          (起立全員) 
○ 議長(河村忠治君) 起立全員であります。
   したがって、議案第1号は原案のとおり可決されました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
   ◎閉会の宣告
○議長(河村忠治君) 以上をもって、本臨時会に付議された案件の審議がすべて終了いたしましたので、本日の会議を閉じます。
 これをもって、平成20年第4回厚真町議会臨時会を閉会いたします
                               (午前 9時52分)