――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎開会の宣告
○議長(渡部孝樹君) ただいまから、平成23年第3回厚真町議会臨時会を開会いたします。
(午後 1時00分)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎開議の宣告
○議長(渡部孝樹君) 直ちに本日の会議を開きます。
(午後 1時00分)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎議事日程の報告
○議長(渡部孝樹君) 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎会議録署名議員の指名 
○議長(渡部孝樹君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
会議録署名議員に井上議員、今村議員を指名いたします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎会期の決定
○議長(渡部孝樹君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。
お諮りいたします。
本臨時会の会期は本日1日限りといたしたいと思います。これについてご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(渡部孝樹君) 異議なしと認めます。
したがって、そのように決定いたしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎諸般の報告
○議長(渡部孝樹君) 諸般の報告を行います。
議会閉会中における動向については、お手元に配付のとおりであります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎提案理由の説明
○議長(渡部孝樹君) 日程第3、提案理由の説明を求めます。
町長。
○町長(宮坂尚市朗君) 本日ご提案申し上げます案件は、議案1件であります。
議案第1号 京町保育園増築工事請負契約の締結について
本件について8月3日に指名競争入札を実施した結果、木本・清和経常建設共同企業体と契約を締結することについて、厚真町議会の議決に付すべき契約等に関する条例に基づき議決をいただこうとするものであります。
以上が、本日ご提案申し上げております議案の提案理由であります。
よろしくご審議の上、ご決定賜りますようお願い申し上げます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎議案第1号の上程、説明、質疑、討論、採決
○議長(渡部孝樹君) 日程第4、議案第1号 京町保育園増築工事請負契約の締結を議題といたします。
本件について、地方自治法第117条の規定により、木本議員は除斥となりますので、退場を求めます。
(木本議員 退場)
本案について説明を求めます。
総務課参事。
○総務参事(橋本欣也君) (議案書及び資料により説明)
○議長(渡部孝樹君) 説明が終わりましたので、議案第1号に対する質疑を許します。
質疑ありませんか。
  今村議員。
○今村昭一君 ま、毎度のこと、この入札結果を見て何か感ずること、何か申し述べることは無いでしょうか。
○議長(渡部孝樹君) 総務課参事。
○総務課参事(橋本欣哉君) 特にございません。
○議長(渡部孝樹君) 今村議員。
○今村昭一君 入札、設計技術が上がったとかということを言われたことがあったと思います。設計技術が上がったといいながら、設計金額をも上回るような入札をする。それも2回目に及んでいる。さらに、1回目の入札と2回目の入札の順位が全く変ってない。このことについて全く感ずる所が無いと言うことそれ自体も不思議でありますけども、何を物語っているか疑わざるを得ない。そして、設計技術が上回ったということですから、これは早々にやはり入札は1回と、順位の変らない入札を2回繰り返すというような非常に世間にあることをあからさまに知らしめるだけの話、もう少し真剣に入札をしてもらうという意味ではやはり入札は1回にするべきである。1回で駄目であれば全く新たな業者でもってさらにやるべきが、これはお互いの真剣味という意味から必要だと思います。
○議長(渡部孝樹君) 副町長。
○副町長(古川元三君) この入札の執行者は私だったということで、私からちょっとお答えをさせていただきます。積算技術が上がったと言うお話を前段にされておられました。積算技術は確かに上がってございまして、ただ、建築の場合は見積もりの部分が結構ある訳なんですよね。その部分が多分ですね今回誤差が生じたものだというふうに私は思っております。土木の場合ですと見積もりでその単価を徴収することはほぼ無いということでございまして、従いましてその積算が歩掛等が公表されておりますので、しかもコンピューターも発達しておりましてかなり精度の高い積算がされてるように聞いておりますが、建築の場合は今申し上げましたように見積もりという部分が結構多い訳でございまして、その差がこういった結果に繋がったものだというふうに考えてございます。従いまして入札回数につきましても以前にも私もお話し申し上げたと思いますがそういった点を考慮する、それから近隣の状況、北海道の状況等々考えますと、2回の入札は妥当というふうに考えてございます。
○議長(渡部孝樹君) 今村議員。
○今村昭一君 あえて言いますが、順位が、1回目も2回目も順位が変らないことについてはどのような感想をしますか。
○議長(渡部孝樹君) 副町長。
○副町長(古川元三君) 順位につきましては入札でございますので私もそこまでは勿論把握してございませんし、それについてのコメントはちょっと出来かねぬということでございます。
○議長(渡部孝樹君) 他にありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(渡部孝樹君) 質疑なしと認めます。
次に、議案第1号に対する討論に入ります。
討論はありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(渡部孝樹君) 討論なしと認めます。
それでは、議案第1号について起立により採決いたします。
本案について原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。
(起立全員)
○議長(渡部孝樹君) 起立全員であります。
したがって、議案第1号は原案のとおり可決されました。
ここで、木本議員の入場を求めます。
(木本議員 入場)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎閉会の宣告
○議長(渡部孝樹君) 以上をもって、本臨時会に付議された案件の審議がすべて終了いたしましたので、本日の会議を閉じます。
これをもって、平成23年第3回厚真町議会臨時会を閉会いたします。
(午後1時13分)