―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎開会の宣告
○議長(渡部孝樹君) ただいまから、平成25年第1回厚真町議会臨時会を開会いたします。
(午前 9時30分)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎開議の宣告
○議長(渡部孝樹君) 直ちに本日の会議を開きます。
(午前 9時30分)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎議事日程の報告
○議長(渡部孝樹君) 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎会議録署名議員の指名 
○議長(渡部孝樹君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
会議録署名議員に大捕議員、木戸議員を指名いたします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎会期の決定
○議長(渡部孝樹君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。
お諮りいたします。
本臨時会の会期は本日1日限りといたしたいと思います。これについてご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(渡部孝樹君) 異議なしと認めます。
したがって、そのように決定いたしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎諸般の報告
○議長(渡部孝樹君) 諸般の報告を行います。
議会閉会中における動向については、お手元に配付のとおりであります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎行政報告
○議長(渡部孝樹君) 日程第3、行政報告を求めます。
町長。
○町長(宮坂尚市朗君) 平成25年第1回臨時会にあたり、次の点についてご報告申し上げます。
  4月7日を中心に道内を襲った発達した低気圧による暴風雨では、道内において土砂崩れや停電、農業施設等への被害が発生しました。気象庁データによる本町の状況は、4月6日未明から8日朝方までの降水量は39ミリ、最大瞬間風速は7日未明で22.4mとなっております。この強風により町内においてはメロンやホウレンソウの育苗ハウス5棟の被害がありましたが、幸いにも苗そのものには影響は無い状況でありました。
 被災されました農家の皆様には、衷心よりお見舞いを申し上げます。以上です。
○議長(渡部孝樹君) 行政報告が終わりましたので、質疑を許します。
質疑ありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(渡部孝樹君) 質疑なしと認めます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎提案理由の説明
○議長(渡部孝樹君) 日程第4、提案理由の説明を求めます。
町長。
○町長(宮坂尚市朗君) 本日ご提案申し上げます案件は、議案1件であります。
議案第1号 穀類乾燥調製貯蔵施設機器更新工事請負契約の締結について
  本件について、4月11日に指名業者から見積書を徴した結果、株式会社サタケと契約を締結することについて、厚真町議会の議決に付すべき契約等に関する条例に基づき議決をいただこうとするものであります。
以上が、本日ご提案申し上げております議案の提案理由であります。
よろしくご審議の上、ご決定賜りますようお願い申し上げます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎議案第1号の上程、説明、質疑、討論、採決
○議長(渡部孝樹君) 日程第5、議案第1号 穀類乾燥調製貯蔵施設機器更新工事請負契約の締結を議題といたします。
本案について説明を求めます。
総務課参事。
○総務課参事(岩田善行君) (議案書及び資料により説明)
○議長(渡部孝樹君) 説明が終わりましたので、議案第1号に対する質疑を許します。
質疑ありませんか。
今村議員。
○今村昭一君 こういう随意契約も当然かとは思うんですが、参考のためにこの設計金額でありますけれども、誰がどのようにして設計金額をはじき出されるのかお尋ねします。
○議長(渡部孝樹君) 産業経済課長。
○産業経済課長(佐藤忠美君) 設計金額そのものの積算につきましては、当初予算要求、25年度の予算を作成した段階では、業者から見積りをいただいてございます。それで、それを基にいたしまして、私どもの建築担当のほうで設計をし直してこの設計価格を出しているところでございます。
○議長(渡部孝樹君) ほかに。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(渡部孝樹君) 以上で質疑を終わります。
次に、議案第1号に対する討論に入ります。
討論はありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(渡部孝樹君) 討論なしと認めます。
それでは、議案第1号について起立により採決いたします。
本案について原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。
(起立全員)
○議長(渡部孝樹君) 起立全員であります。
したがって、議案第1号は原案のとおり可決されました。   
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎意見書案第1号の上程、説明、質疑、討論、採決
○議長(渡部孝樹君) 日程第6、意見書案第1号 TPP交渉参加断固反対に関する意見書を議題といたします。
本案について、提案理由の説明を求めます。
木戸議員。
○木戸嘉則君 TPP交渉参加断固反対に関する意見書を朗読させていただきます。
  平成25年3月15日、政府はTPP交渉への参加を表明いたしました。
TPPは関税をすべて撤廃することが原則であり、我が国の農林水産業や農山漁村にこれまでにない壊滅的な打撃を与え、わが国の食料安全保障を根底から揺るがし、食料自給率を低下させ、地域経済・社会の崩壊を招く恐れがあります。
また、TPPは一次産業のみならず、医療、公共事業、金融、食の安全、雇用など様々な分野に影響が及ぶ可能性があり、国民生活の根幹にも関わる極めて重大な問題であります。
このため、多くの国民や道民、地方議会と自治体首長は、TPP協定交渉への参加に反対・慎重な対応を強く求めてまいりました。
つきましては、TPP交渉参加断固反対に関して、下記のとおり要請いたします。
1. TPP交渉からの脱退 
TPPは一次産業のみならず、医療、公共事業、金融、食の安全、雇用など様々な分野に影響が及ぶ、国益を損なう極めて重大な問題であり、到底国民の合意を得られる問題ではないことから、政府はTPP交渉から脱退すること。
2.多様な農業の共存を明確に位置付けた貿易ルールの確立
わが国の貿易政策の基本として、多様な農業の共存、林業・水産資源の持続的利用が可能となるルールの確立を明確に位置付け、これに基づき、重要品目については必要な国境措置を維持すること。
以上、地方自治法第99条の規定により提出する。
提出先は、内閣総理大臣、農林水産大臣、外務大臣、経済産業大臣でございます。
  以上です。ご審議よろしくお願いいたします。
○議長(渡部孝樹君) 説明が終わりましたので、意見書案第1号に対する質疑を許します。
質疑ありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(渡部孝樹君) 質疑なしと認めます。
  次に、意見書案第1号に対する討論に入ります。
討論はありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(渡部孝樹君) 討論なしと認めます。
それでは、意見書案第1号について起立により採決いたします。
本案について原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。
(起立全員)
○議長(渡部孝樹君) 起立全員であります。
したがって、意見書案第1号は原案のとおり可決されました。   
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎閉会の宣告
○議長(渡部孝樹君) 以上をもって、本臨時会に付議された案件の審議がすべて終了いたしましたので、本日の会議を閉じます。
これをもって、平成25年第1回厚真町議会臨時会を閉会いたします。
(午前9時42分)