――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎開会の宣告
○議長(渡部孝樹君) ただいまから、平成29年第1回厚真町議会臨時会を開会いたします。
(午前 9時30分)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎開議の宣告
○議長(渡部孝樹君) 直ちに、本日の会議を開きます。
(午前 9時30分)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎議事日程の報告
○議長(渡部孝樹君) 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりであります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎会議録署名議員の指名 
○議長(渡部孝樹君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。
会議録署名議員に木本議員、三國議員を指名いたします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎会期の決定
○議長(渡部孝樹君) 日程第2、会期の決定を議題といたします。
お諮りいたします。
本臨時会の会期は本日1日限りといたしたいと思います。これについてご異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(渡部孝樹君) 異議なしと認めます。
したがって、そのように決定いたしました。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎諸般の報告
○議長(渡部孝樹君) 諸般の報告を行います。
議会閉会中における動向については、お手元に配付のとおりであります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎行政報告
○議長(渡部孝樹君) 日程第3、行政報告を求めます。
  教育長。
○教育長(遠藤秀明君) 平成29年4月10日に発生致しました「放課後子ども教室開催事業」における事故についてご報告申しあげます。
  本事業は、小学生の放課後における安心安全な居場所を確保するとともに、豊かな体験活動等を通じて、地域を愛し心豊かで健やかな子どもの育成をはかるものであります。事業の実施にあたっては企画・立案と運営の一部を民間に委託し、教育委員会が主体となり開催しております。この度の事故は4月10日に、上厚真小学校低学年を対象に開催した本事業において、参加児童1名を山林での散策活動中に迷子にさせてしまった末、当該児童が自力で山林をぬけ道道に辿り着き、通行人の助けにより発生から約1時間後に、上厚真駐在所に保護されたというものでございます。事故をおこし当事者のお子様はもとより、保護者や関係者の皆様にご迷惑とご心配をおかけいたしましたことを、この場をお借りしまして改めてこころよりお詫び申し上げます。この度の事故では結果として迷子になったお子さんが、無事に保護されはいたしましたけども、さらに大きな事故につながった可能性もあり、その重大性を重く受け止め、現在徹底した事故の検証と再発防止に取り組んでいるところでございます。事故の検証を進める中で事故原因につきましては1点目、事前のリスクに対する想定と準備のあまさがあったこと、2点目活動が三つに分かれ指導員1名の引率で山林散策活動を実施してしまったこと、3点目に離れたグループ間での児童の移動を認めてしまったこと、4点目に活動途中の確実な人数確認を怠ったこと、5点目に指導員同士の連絡が不十分だったこと、6点目に事故が判明した際の第一報が遅れたこと、といった複数の人為的ミスが重なったことが明らかとなっております。またこうしたミスが生じた背景には、我々教育委員会職員を含め現場指導員のなれ、油断・あまさといった姿勢がありましたことを改めて認識いたしますとともに、これを深く反省いたしております。こうした反省にもとづき現段階では事業を一旦中止し、事業の安全管理・安全対策のありかたについて再点検をおこなうとともに、各学校の協力のもとで再発防止に向けた改善策を講じているところでございます。ご心配をおかけしている多くの保護者の皆様に対しましては、4月22日・23日の両日に事故の経過と現状に関する説明会を開催いたしました。今後の対応につきましては、現在見直しをおこなっている安全管理・安全対策に関する改善策を早急に取りまとめた後、再度保護者の皆様に対する説明機会を設け事業の再開を目指してまいります。この度の事故に際し改めて関係者の皆様にお詫びを申し上げ行政報告といたします。
○議長(渡部孝樹君) 行政報告が終わりましたので、これより質疑を許します。
○議長(渡部孝樹君) 大捕議員
○大捕孝吉君 今教育長から今回の事故についての説明がありましたけども、その中で後半の方にも書いてありますけど、安全管理・安全対策についてでございますけども、これらのマニュアルというものは今までも存在するのか。今回の場合、連絡の遅れということで端的に言ってここにも説明ありましたけども、子どもが自力で見つけられたという道道に出たということですけども、我々が考える道道というのは軽舞富野線、あるいは厚和側に行く道路だと思うのですけども、何か話しによると厚南中学校の看板が見えたということでございますから。そうしますとあそこに川があるわけですよね。2年生の子どもがその川を渡ったということになると、これまた大変なことだと思うのですよね。融雪期で今かなり水が流れていると。そんな中でどのような対応をして捜索をしたのか。その辺をちょっとお聞きしたいのですけど。
○議長(渡部孝樹君) 生涯学習課参事。
○生涯学習課参事(伊藤文彦君) まず一点目。安全管理対策に関するマニュアルでございますけども、これまでも安全管理に関するマニュアルはございました。ただし迷子を想定したマニュアルというものが整備されてございませんでしたので、現在それを想定したマニュアルを整備しているところでございます。
  二点目の連絡の遅れという部分でございます。これにつきましては指導員自体がですね、児童が迷子となっているということに気がつきませんで、最終的に活動が終了した時点で、全員を集合させた時点で初めて児童が不在であるということに、気がついたものでございます。その時刻というのが4時45分頃でございまして、結果的に警察に保護された時刻とほぼ同じ時刻に、児童が不在となっていることに気がついたということでございまして、事故が気がついた時点で学校周辺を捜索したということもございまして、事故の一報が遅れたということでございます。
  それから三点目でございます。児童が発見された場所これは道道の富野軽舞線、厚南中学校の看板の辺りということでございまして、軽舞川を挟んだ道道ということになります。私どもも事後に、どのようにそこへたどり着いたのかということで周辺を、足跡等ないかどうか現場を検証したところでございますけども、足跡等は見つからずどのようにたどり着いたかの確証までは確認できませんでした。以上です。
○議長(渡部孝樹君) 木本議員。
○木本清登君 事故原因についてですが、@からEまで色々あるのですけど。普通事故の原因というと、@からEの一つがミスったおかげでなったというのが、大体普通の事故だと思うのです。これ@からEまで全部人為的ミスでしたら、ミスっていうよりも事故があって当たり前のような気がするのですよね。放課後子ども教室自体見直す必要があるのではないか。いかがですか。
○議長(渡部孝樹君) 教育長。
○教育長(遠藤秀明君) 木本議員のご指摘のとおりでございます。事故の原因、今確定しているものが1点目から6点目でございます。それですべてこれについて私どもの担当するもの、それから私どもの指導する職員それぞれの連携が不十分であったということから、六つがすべて重なってしまったということでございます。こういったこともこの対応については、私の方の指導・判断そういったもののですねミスがあったということで、私の方からも改めてお詫びを申し上げたいと思っとります。またこの事業につきましてはですね、子ども達の放課後の居場所、安全を確実に確保しながら、そしてなおかつ子ども達の学校や家庭・地域以外でですね、子ども達が得られる色んな学びの世界というのを提供したいという思いで実施しておりました。こういった事業につきましては教育委員会といたしましても、この事業の重要性というのを私達認識しております。そういったことからなおいっそうの点検というか、完全な安全対策を括弧たるものとしてですね、再開させていただきたいというふうに考えているところでございます。
○議長(渡部孝樹君) 井上議員。
○井上次男君 今ほどの教育長のお答えを言うわけでありませんが、この自然と体験というもの凄く教育上大事なことであります。一般家庭の中でですね、子どもが帰ってきた親御さんが遊んでこいという、そういうかたちがほとんどないこの時代で、自然と体験して本当に生きることは大切なことでありますので、今回の事故は失敗というか完全な手落ちでありますが、その完全な安全対策を持ってですね、例えば危険地帯川の方には500メートルくらいロープ張るとかそういう対策を含めて、今後取り組んでいただいて早期に体験型の散策をやっていくのが好ましいと思いますので、早急に実行にいけるように頑張っていただきたいと思います。
○議長(渡部孝樹君) 質疑だからね。教育長
○教育長(遠藤秀明君) ご指摘ありました安全な対策、それと早急な対応ですね。行政報告の中でも述べさせていただきましたけれども、私どもだけでなく関係する学校、保護者の皆さんからの意見を十分にですね賜りながら、子ども達に安全な活動ができるように早急な対応を努めさせていただきます。
○議長(渡部孝樹君) ほかに。下司議員。
○下司義之君 私も一言いわせていただきたいと思います。放課後子ども教室は非常に重要な事業だと思っています。ですから今までも、5年経ちましたかね。成果という意味でも非常に成果が目に見えるかたちで、でている事業だと思います。そういう意味では、今回の事故を踏まえてですね、しっかりとした体制の中で再開をしていただきたいと思います。いかがでしょうか。
○議長(渡部孝樹君) 教育長。
○教育長(遠藤秀明君) 現在マニュアル等の再設定構築をいたしておりますけども、人為的なマンパワーの部分でですね拡充というものを含めてその体制が整ったもの、またその体制でできるメニューそういったものを見直し、というものを重点的に検討しているところでございます。
○議長(渡部孝樹君) 伊藤議員。
○伊藤富志夫君 事故原因について1が準備のあまさ、2が散策活動を実施してしまった、3がまあいいです。4が活動途中というふうに書かれています。まず準備のあまさというのは具体的にどういうことをいっているのか。してしまったということは最初からそういう計画を立てて進んでいくのじゃなくて、「今日は散策やろうか」、「うん」という感じでいっていったのか。準備途中ということは、普通点呼というものは最初と最後が、点呼が原則だと思うのですが。そういうことはしなかったのか。いわゆる途中の点呼だけが問題だったのか。そこをちょっと教えてください。
○議長(渡部孝樹君) 生涯学習課参事。
○生涯学習課参事(伊藤文彦君) 準備段階でのあまさという部分におきましては、これまでも学校林を使っての活動というのが過去に毎年おこなわれていたということで、指導員自体に場所を事前に確認して、危険性をスタッフ同士で確認するという準備が今回おこなわれていなかった。したがって森の中で迷子になるそういう想定を、事前の段階で準備していなかったということが挙げられると思います。
それと途中での点呼という部分でございますけども活動の途中、校庭にいたグループと森を散策していたグループ。屋外ではこの二つのグループがございますけども、活動途中で児童の自由な移動を許してしまっております。その時点で確実なグループ同士の人数確認ということが、おこなわれていなかったという部分が原因の一つであったというふうに考えてございます。以上です。
○議長(渡部孝樹君) 教育長。
○教育長(遠藤秀明君) 2点目のですね途中でさせってしまったということございますが、これは当初一つの集団で集っていただいたものを、三つの班に分かれてそれぞれ指導員がついて事業展開したとこでございます。その内外に出た二つの班が固定された人数で当初スタートしたものが、途中で子どもさんの意向がありまして、山林を散策してみたいという意向を伝えた子どもさんをですね、それに対して認めてしまったということです。それで数人を山林活動の方に移動させてしまったということです。ですからそれは当初三班に分かれてやるというもので、そのまま実行すべきものを途中でその変更を認めたということでございます。それがこの事故につながった原因の一つでもあるということでございます。
○議長(渡部孝樹君) 田議員
○田芳和君 放課後子ども教室につきましては、子どもの育成上大変有意義な事業ということで高く評価をしております。しかし今回報告のとおりなれとおごりがあったのだろうなというふうに思います。この事故に対して保護者への説明会、この説明会の中で保護者の意見はどういう意見があったのか。
  それと2点目ですけど、児童はこの事業をとても楽しみにしてる事業と思いますので、この安全対策確立して事業を再開できる時期の目途についてお聞きします。
○議長(渡部孝樹君) 生涯学習課参事。
○生涯学習課参事(伊藤文彦君) 説明会でのご意見でございますけれども、説明会自体が非常に事故発生から遅くなってしまったということがございまして、一回目の説明会を早めにおこなってほしかった。それからこの事故をきっかけに子ども教室、活動が萎縮してしまうのが心配であると。それから子どもの視点で安全管理をしっかりとおこなってほしい。子どもがどういう活動、どういう動きをするのか十分な想定の中で安全管理をしっかりとしてほしい。それから色々な体験をさせながら生きる力をつけてほしい。学校からのアドバイスもいただきながら対策を講じてほしい。あと中央小におきましては事故後その週、木曜日・金曜日と子ども教室を予定どおり開催しておりましたけども、なぜ開催したのかという部分も意見の中でございました。私どもしてはその日の中央小の活動が、室内での活動であったということから、指導員をもう1名配置し4人の体制でその週についてはおこなったところであります、という回答をしてございます。その他、再開の目途についてのご質問もございました。できれば連休明けにも再開したいという、教育委員会としての意向をその場で述べさせております。現時点ではもう少し時間がかかるのかなと、十分な万全な対策を講じるには学校等のご意見もいただくということで、その中で万全な対策を講じるにはもう少し、連休明けすぐとは難しいのかなというふうに考えてございます。
○議長(渡部孝樹君) ほかに。
〔「なし」と呼ぶものあり〕
○議長(渡部孝樹君) 以上で質疑をおわります。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎提案理由の説明
○議長(渡部孝樹君) 日程第4、提案理由の説明を求めます。
町長。
○町長(宮坂尚市朗君) 本日ご提案申し上げる案件は、議案2件であります。
議案第1号 厚真町税条例の一部改正について。
子育て関連施設のわが町特例にともなう、割合規定の整備等を初めとした地方税法の改正にともない、厚真町税条例の一部を改正しようとするものであります。
議案第2号 厚真町国民健康保険条例の一部改正について。
軽減の所得判定基準の改正を目的とした、国民健康保険法施行令の一部改正にともない、厚真町国民健康保険条例の一部を改正しようとするものであります。
以上が、本日ご提案申し上げております議案の提案理由であります。
よろしくご審議の上、ご決定賜りますようお願い申し上げます。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎議案第1号の上程、説明、質疑、討論、採決
○議長(渡部孝樹君) 日程第5、議案第1号 厚真町税条例の一部改正を議題といたします。
本案について、説明を求めます。
総務課参事。
○総務課参事(高安正君) (議案書により説明)
○議長(渡部孝樹君) 説明が終わりましたので、議案第1号に対する質疑を許します。
  質疑ありませんか。田議員。
○田芳和君 軽自動車税の付加徴収の特例なのですけども、虚偽の申請をして差額付加する場合、誰に付加するのでしょうか。
○議長(渡部孝樹君) 総務課参事。
○総務課参事(高安正君) 虚偽の申請があったかどうかの事案を確認とれるまではですね、納税義務者の方に通知がいくのですが、虚偽申請があった段階で虚偽の報告をしている、この場合は自動車メーカーですが、そちらの方に更正通知をあげます。そのものから虚偽の申請があった分の差額等の納税をいただいているのが、今年度のあった事案でございます。今後もですね、あくまでも自動車の課税については虚偽が当然なされないというふうに考えてますので、基本的には納税者の方にいくことになりますが、あくまでも課税されている、製造されているメーカーには重い責任があるということで、今後も対応していただくように考えてございます。
○議長(渡部孝樹君) ほかに。
〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡部孝樹君) 質疑なしと認めます。
次に、議案第1号に対する討論に入ります。
討論はありませんか。
〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡部孝樹君) 討論なしと認めます。
それでは、議案第1号について起立により採決いたします。
本案について原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。
〔起立全員〕
○議長(渡部孝樹君) 起立全員であります。
したがって、議案第1号は原案のとおり可決されました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎議案第2号の上程、説明、質疑、討論、採決
○議長(渡部孝樹君) 日程第6、議案第2号 厚真町国民健康保険条例の一部改正を議題といたします。
本案について説明を求めます。
建設課長。
○町民福祉課参事(吉田良行君) (議案により説明)
○議長(渡部孝樹君) 説明が終わりましたので、議案第2号に対する質疑を許します。
質疑はありませんか。
〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡部孝樹君) 以上で、質疑を終わります。
次に、議案第2号に対する討論に入ります。
討論はありませんか。
〔「なし」と呼ぶ者あり〕
○議長(渡部孝樹君) 討論なしと認めます。
それでは、議案第2号について起立により採決いたします。
本案について原案のとおり決することに賛成の議員の起立を求めます。
〔起立全員〕
○議長(渡部孝樹君) 起立全員であります。
したがって、議案第2号は原案のとおり可決されました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◎閉会の宣告
○議長(渡部孝樹君) 以上をもって、本臨時会に付議された案件の審議がすべて終了いたしましたので、本日の会議を閉じます。
これをもって、平成29年第1回厚真町議会臨時会を閉会いたします。
(午前10時14分)