北海道厚真町


お知らせ


被災者生活再建支援制度

被災者生活再建支援法に基づき、生活基盤に著しい被害を受けた世帯(被災世帯)に対し支援金を支給し、生活の再建を支援します。

対象

平成30年北海道胆振東部地震により、
1.住宅が全壊した世帯
2.住宅が大規模半壊した世帯
3.住宅が半壊し、住宅をやむを得ず解体した世帯
4.敷地に被害が生じ、その住宅をやむを得ず解体した世帯
※支援金の申請者は、被災世帯の「世帯主」となります。

受付窓口

総合ケアセンターゆくり
〒059-1601
北海道勇払郡厚真町京町165-1

受付時間

9時~17時(土曜・日曜・祝日は除く)
※平成30年10月1日(月)~

提出書類

被災者生活再建支援金支給申請書災証明書

申請期限

基礎支援金:災害のあった日から13カ月
加算支援金:災害のあった日から37カ月

その他

災害関連死に関する災害弔慰金相談

平成30年北海道胆振東部地震により直接死亡された方以外で、地震が死亡の原因となった「災害関連死」により死亡されたと思われる方の遺族などから相談を受け付けています。
「災害関連死」による災害弔慰金の支給については、災害弔慰金支給審査委員会を設置し審査する予定です。

「災害関連死」にあたる可能性が高い方の例

問い合わせ
町民福祉課 福祉グループ
(総合ケアセンターゆくり内)
電話:0145-26-7872
開庁時間:8時30分~17時30分(土曜・日曜・祝日および12月31日~1月5日は除く)

(平成31(2019)年2月7日 更新)

ニュース一覧に戻る


お知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ


loading