北海道厚真町


お知らせ


町税の減免

被害の程度に応じて、町に納めていただく平成30年度の税金のうち平成30年9月6日以降に納期限の到来する税額が免除や減免となる場合があります。

<個人の町民税

番号 減免の要件 減免の割合
災害により死亡した場合 全額
生活保護を受けることとなった場合 同上
災害により障害者となった場合 90%
本人または配偶者控除・扶養控除の対象親族が所有し居住していた住宅がり災証明の半壊以上で、平成29年中の合計所得金額が1,000万円以下の場合 12.5%~全額(損害の程度や所得による)
本人または配偶者控除・扶養控除の対象親族が所有し居住していた住宅の価格に対する住宅の損害額が20%以上で、平成29年中の合計所得金額が1,000万円以下の場合 同上
本人または配偶者控除・扶養控除の対象親族が所有する家財に一定以上の損害を受け、平成29年中の合計所得金額が1,000万円以下の場合 同上
事業収入、不動産収入、山林収入、給与収入のいずれかの災害による平成30年中の減収が平年の30%以上で、平成29年中の合計所得額が1,000万円以下など一定の所得要件を満たす場合 所得等に応じ減免

固定資産税

番号 対象 減免の要件 減免の割合
土地 被害面積が20%以上 40%~全額(被害の程度による)
家屋 り災証明において半壊以上 60%~全額(被害の程度による)
同上 価格に対し損害額が20%以上 同上
償却資産 修理費が評価額の20%以上 40%~全額(損害の程度による)

対象税目

町道民税、固定資産税

必要書類

<①~⑪共通>
・減免申請書
※必要に応じて、被害がわかる写真などの書類添付が必要な場合があります
<②>
・生活保護決定通知書の写し
<③>
・障害者手帳の写し
<⑪>
・償却資産種類別明細書
・修理費の請求書の写し

申請受付

今後改めてお知らせします

問い合わせ
総務課 税務グループ
電話:0145-27-2481
開庁時間:8:30~17:30(土曜・日曜・祝日および12月31日~1月5日は除く)

(平成30(2018)年12月27日 16:00更新)

ニュース一覧に戻る


お知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ


loading