北海道厚真町


お知らせ


新型コロナウイルス感染症に関する「相談・受診の目安」の変更

国が示している「相談・受診の目安」が令和2年5月8日(金)に変更されました。

町民の皆さんにおいては、引き続き、感染防止にご協力いただくとともに、以下の目安を参考に、帰国者・接触者相談センターへご相談ください。

変更点

これまでの「37.5℃以上の発熱が4日以上(重症化しやすい方は2日以上)続いた場合」の基準が削除され、より早めに相談していただくように変更されました。

相談・受診の目安

少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに「帰国者・接触者相談センター」へご相談ください。該当しない場合の相談も可能です。

症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

妊婦の方へ

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等にご相談ください。

お子さまの保護者の方へ

小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。

帰国者・接触者相談センター

北海道苫小牧保健所

北海道保健福祉部健康安全局地域保健課

一般的な問い合わせ

その他、ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、下記にご相談ください。

厚生労働省相談窓口

※聴覚に障害がある方など電話での相談が難しい方

北海道苫小牧保健所

北海道保健福祉部健康安全局地域保健課

住民課 健康推進グループ

問い合わせ
厚真町新型コロナウイルス感染症対策本部 町民対策部
(住民課健康推進グループ)
電話:0145-26-7871
開庁時間:8時30分~17時30分(土曜・日曜・祝日および12月31日~1月5日は除く)

ニュース一覧に戻る


お知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ


loading