北海道厚真町


お知らせ


「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」の葉書きによる架空請求にご注意ください!

総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせと書かれたハガキがご自宅に届く被害が全国的に多発しており、町内においても被害にあったとの相談が寄せられています。

【解 説】
 ハガキによる「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などと書かれた架空請求や有料コンテンツの料金が未払い、ウェブコンテンツの利用履歴や有料動画閲覧履歴があるなどとショートメールで送り、消費者の不安を煽る架空請求トラブルが急増しています。
 サービスを利用している、いないにかかわらず、トラブルに巻き込まれるケースがあります。特に最近では、全く利用した覚えはないのに、突然脅し文句をつけて根拠のない請求をされるケースがあり、請求手段はハガキや携帯電話のショートメールなど、さまざまとなっています。
 請求している業者は、架空請求は承知のうえで、勘違いする人や脅し文句に屈して支払う人を狙っていると考えられますので、消費者の契約に関する意識が問われることとなります。また、連絡し請求どおりの金額を支払ったりすると、悪質な業者のリストに載り、今後心当たりのない請求が増えることにもなりかねません。こういう業者に対しては、自分自身の個人情報を不用意に知らせないことが大切です。

【アドバイス】
(1)連絡をしない
  電話番号などの個人情報を知られる恐れがあるので、絶対に連絡してはいけません。
(2)一切支払わない
  一度払ってしまうと、業者からカモと思われ、次々と新たな請求が続きます。小額であっても、
 身に覚えのない請求には応じてはいけません。
(3)名称などに惑わされない
  公的機関や大手通販サイト、有名サイト名など勘違いするような名称が多く使われています。
(4)悪質な時は警察に相談する
  脅されたり、直接回収にきた場合などは、すぐに警察に連絡してください。
(5)裁判所からと思われる文書が届いたときは相談する
  裁判制度を悪用した手口が発生しています。正式な裁判所からの通知を無視すると不利な判決と
 なる恐れがあります。裁判所からと思われる文書(ハガキではありません)が届いた場合は、迷わ
 ず役場や消費生活センターなどの相談窓口に相談してください。

はがき見本

      【架空請求ハガキ(例)】

【ご相談は厚真町消費者相談窓口へ】
<問い合わせ>
産業経済課 経済グループ
電話:0145-27-2486 FAX:0145-27-3944

ニュース一覧に戻る


お知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ


loading