北海道厚真町


お知らせ


厚真町復興まちづくり計画策定委託業務公募型プロポーザルの実施について(5月8日一部追記)

平成30年9月6日未明に発生した平成30年北海道胆振東部地震は、厚真町を中心に胆振東部3町に未曽有の被害をもたらしました。本町では36人の尊い人命が失われ、家屋や生産基盤に甚大な損害を被るなど、全ての住民が被災者となった。公共土木施設や被災農地などでは災害復旧事業が一部始まったが、里山の景観は被災したままであり、生活の基盤である住まいや生産基盤の再建にむけて、多くの住民が悩みや不安を抱えています。
厚真町復旧・復興計画は、生活基盤の早期復旧に向けた取組を示すとともに、住民一人ひとりが思い描く復興後の‘あつま’について、実現までのビジョンや事業計画、行程などをとりまとめたマスタープランとして策定します。
策定に当たっては、震災復興や土地利用に係る専門的な知識や経験、住民意見の集約と分析に係る能力、地域再生に向けたビジョンを描く創造性等が求められるため、豊富な経験と高い専門知識を有する事業者から提案された企画等を一定の基準で評価選定するプロポーザル方式で事業者を選定します。

応募方法

プロポーザルに参加したい事業者は、下記の「厚真町復興まちづくり計画策定委託業務プロポーザル実施要領」をご参照の上、5月13日(月)午後5時までに、厚真町まちづくり推進課総合戦略グループまで必要書類をご提出ください。

申請書類・参考資料(5月8日 JVでの参加に係る留意事項を追記)

問い合わせ
まちづくり推進課
電話:0145-27-3179
開庁時間:8時30分~17時30分(土曜・日曜・祝日および12月31日~1月5日は除く)

ニュース一覧に戻る


お知らせ

カテゴリ

月別アーカイブ


loading