北海道厚真町


くらしの窓口


児童福祉サービス

乳幼児医療費の助成

0歳から就学前の児童が、医療機関に入・通院した場合、小学生が入院した場合に、自己負担分を除いて医療費を助成します。

助成の内容
助成対象

0歳から~小学生までの児童

助成対象

※ただし、町民税非課税世帯か世帯全員の合計所得が240万円以下の世帯にいる小学生は初診料のみとなります。
乳幼児医療費助成の対象とならない初診料の自己負担分は、「子育て支援医療費還元事業」で子育て世代にポイントとして保護者に還元いたします。詳しくは、子育て支援G(26-7871)にご確認ください。

児童手当の支給

児童手当法に基づく手当を支給します(中学校修了まで)

児童扶養手当の支給

離婚・死亡等により父又は母と生計が同じでない18歳に達した年の年度末までの児童、20歳未満の障害児を養育している父、母又は養育者を対象に支給します。詳細についてはこちらをご覧ください。

児童虐待防止連絡事業

児童虐待防止のための町内組織(厚真町子どもを虐待から守る地域ネットワーク会議)が設置されています。児童相談所、保健所(周産期養育者支援保健・医療連携システム)とも連携し早期発見に努めています。

特別児童扶養手当の支給

精神、または身体に障害のある20歳未満の児童を養育している保護者に支給します。
詳細についてはこちらをご覧ください。

児童会館の開設

児童生徒の健全育成及び活動の場として設置
(通常、厚真・上厚真地区の放課後児童クラブとして利用しています。)

出産祝い金の支給

第3子以降の児が産まれた場合に10万円を支給します。


くらしの窓口

loading