北海道厚真町


くらしの窓口


「厚真町プレミアム付商品券」を販売・・・1冊(販売額4000円)に、1000円のプレミアム付き!


10月の消費税増税の影響を緩和し、地域における消費を喚起するため実施します。


購入対象者


厚真町民で次のいずれかの条件に当てはまる方


1 平成31年度住民税非課税者(住民税課税者と生計同一の配偶者・扶養親族、生活保護被保険者等は対象外)


※1 平成31年1月1日時点で厚真町に住民票がある方


2 3歳未満の子が属する世帯の世帯主(平成28年4月2日から令和元年9月30日までの間に生まれた子が属する世帯の世帯主)


※1 平成28年4月2日から令和元年6月1日に生まれた子が属する世帯の世帯主は、令和元年6月1日時点で厚真町に住民票がある方


※2 令和元年6月2日から令和元年7月31日に生まれた子が属する世帯の世帯主は、令和元年7月31日時点で厚真町に住民票がある方


※3 令和元年8月1日から令和元年9月30日に生まれた子が属する世帯の世帯主は、令和元年9月30日時点で厚真町に住民票がある方


販売単位


5000円分の商品券を4000円で販売します。1冊に500円券が10枚つづりになっています。


購入限度


平成31年度住民税非課税者・・・1人につき5冊まで


3歳未満の子が属する世帯の世帯主・・・対象のお子さん1人につき5冊まで


使用可能期間


令和元年10月1日から令和2年3月31日まで


使用可能店舗(厚真町プレミアム付商品券加盟店)


町内の取扱店で商品の購入、飲食、サービスに対して使用できます。公募により取りまとめて、8月中旬頃公表します。


使用時の注意事項


商品券の使用にあたっては、次のような決まりがあります。
・券を使うとき、おつりはもらえません。
・使用できるのは、加盟店のみです。
他の商品券やプリペイドカードなどは、購入できません。
※そのほか、税金の支払いやたばこの購入も対象外です。
・他の方への転売や譲渡などは、できません。
・商品券の返品、現金との交換はできません。


販売場所


事前に交付される購入引換券、来訪者の本人を確認できるものをお持ちのうえ、町内の指定販売場所(詳細は今後お知らせします。)でお買い求めください。


購入引換券の申請


平成31年度住民税非課税者が購入引換券の発行を受けるためには、申請が必要です。8月中旬に申請案内を対象となりうる方に郵送し、申請受付を行ないます。
なお、9月中旬から対象者に購入引換券を郵送します。


3歳未満の子が属する世帯の世帯主の購入引換券の交付については、交付申請は不要です。9月中旬から対象者に購入引換券を郵送します。(令和元年8月と9月生まれの方の属する世帯の世帯主には10月下旬に購入引換券を郵送します。)


お住まいの住所を登録されていますか


・購入対象者の方に円滑にご連絡するため、適切に住所の登録等がなされている必要があります。
 ・以下の登録がなされているか、まずはご確認ください。
  〇現在お住まいの住所を、住民票に登録されていますか?
  〇東日本大震災により避難された方については避難先住所等の変更があれば、以下の窓口に届け出ていますか?
   ・指定13 市町村の方:避難元市町村の窓口
   ・それ以外の方:避難先の市区町村窓口
  〇転居の際は、郵便局への転居届をしていますか?

配偶者からの暴力を理由に避難している方へ


配偶者からの暴力(DV)を理由に厚真町に避難している方で、事情により基準日(2019年1月1日)時点で住民票を移すことができていない方は、事前にお申し出いただき、必要な書類を提出していただくことにより、厚真町に避難をしている方分の購入引換券を、基準日時点の世帯主から分離しての申請が可能な場合があります。該当すると思われる場合は、下記の「問い合わせ先(厚真町産業経済課経済グループ)」までお早めにご相談ください。


内閣府プレミアム付商品券専用ホームページ(外部リンク)

「振り込め詐欺」や「個人情報の許取」にご注意ください!


申請いただいた内容に不明な点があった場合には、厚真町から問い合わせを行うことはありますが、商品券の引き換え等にあたって金融機関やコンビニ等のATMを操作するような依頼をしたり、手数料を求めることなどはありません。もし不審な電話や郵送・メール等が来た場合には、厚真町の窓口や最寄りの警察にご連絡ください。

特殊詐欺等の注意喚起(内閣府 外部リンク))

問い合わせ先
産業経済課経済グループ
〒059-1692 厚真町京町120番地
電話0145-27-2486、FAX0145-27-3944

くらしの窓口

loading