北海道厚真町


くらしの窓口


土砂災害危険箇所及び土砂災害警戒区域

土砂災害危険箇所

土砂災害危険個所は、地域にお住まいの方々が土砂災害(崖崩れ、土石流、地滑り)への備えや警戒避難に役立てていただくため、北海道胆振総合振興局室蘭建設管理部が土砂災害による被害のおそれがある箇所を調査したものです。

※土砂災害危険箇所は法に基づくものではなく、地図情報を基に国が示した一定の基準で抽出したもので、詳細な現地調査や分析等を行っていないため、図面に示されている危険区域の表示はあくまで災害等に備える上での参考としていただくものです。

厚真町の土砂災害危険箇所数
土石流危険渓流121
地すべり危険箇所1
急傾斜地崩壊危険箇所39
合計161

土砂災害警戒区域等とは

土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域は、土砂災害防止法(土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)に基づき、北海道が土砂災害危険箇所等について土地利用状況等の詳細な現地調査を行い、同法に基づいて警戒避難体制の整備や土地利用制限等の規制がかかる範囲を指定するものです。

土砂災害警戒区域(イエローゾーン)

土砂災害から生命を守るため、災害情報の伝達や円滑な避難誘導等、警戒避難体制の整備を図る区域です。

土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)

土砂災害警戒区域のうち、建築物に損壊が生じ住民に著しい危害が生じるおそれのある区域において、さらに特定開発行為の許可制、建築物の構造規制、既存住宅の移転勧告などの対策を行う区域です。

厚真町の土砂災害警戒区域等の指定状況はこちらからご覧ください

お問い合わせ
総務課 研修防災グループ
TEL:0145-27-2322
受付時間:8:30~5:30(土・日・祝除く)

くらしの窓口

loading