北海道厚真町


くらしの窓口


熊目撃情報

町内で熊の目撃情報がありました。周辺の山林には立ち入らないようにしてください。目撃場所周辺では、熊鈴やラジオなどを鳴らし、なるべく複数人で行動するようにしてください。
また、熊の食料となる物を、野外に放置しないようにしてください。
ヒグマを目撃した際は、産業経済課林業水産グループまたは最寄りの駐在所へご連絡ください。

日時 場所 目撃情報の内容
令和3年7月30日(金)
豊沢地区
(町道新町フォーラム線)
ヒグマの足跡を発見
令和3年7月28日(水)
午後3時頃
富里地区
(富里浄水場裏の山林)
ヒグマ1頭を目撃
令和3年7月13日(火)
12時頃
豊沢地区
(町道新町フォーラム線)
ヒグマの足跡を発見
令和3年7月9日(金)
午前
豊沢地区
(町道新町フォーラム線中間)
ヒグマの足跡を発見
令和3年7月1日(木)
午後3時
東和地区
(野菜共同集出荷場南側)
ヒグマ1頭を目撃
令和3年7月1日(木)
午前10時
幌内地区
(楢山橋近く)
ヒグマ1頭を目撃
令和3年6月25日(金)
午前8時30分頃
富里地区
(楢山橋近く)
ヒグマ1頭を目撃
令和3年6月23日(月)
午前11時頃
幌内地区
(楢山橋近くの畑地)
ヒグマ1頭を目撃
令和3年6月7日(月)

宇隆地区
(石油沢川河口から約600m上流の山林)
ヒグマ2頭を目撃
令和3年6月7日(月)
午前8時頃
鹿沼地区
(町道鹿沼上沢線を約800m進んだ町道)
町道を横断するヒグマ1頭を目撃
令和3年5月27日(木)

鹿沼地区
(町道鹿沼上沢線終点の山林)
ヒグマ親子を目撃
令和3年5月18日(火)

幌内地区
(林道幌内宇隆線幌内側から約100m進んだ山林)
ヒグマ1頭を目撃

ヒグマ出没マップ「ひぐまっぷ」

町内において、次のとおりヒグマの出没情報が寄せられていますので、付近を通行される際には、十分ご注意ください。
ヒグマは行動範囲が広い動物なので必ずしも同じ場所に出没とは限りません。
また、本マップに表示されているのは人と遭遇(目撃のほか足跡やフンなどを見かけたなど)した場所であり、印が無い場所に出没しない・安全という事ではありません。
山林等に入る場合には十分に気を付けてください。
※ひぐまっぷのデータは本ページ記事の更新の有無によらず、システムより自動的に更新され、最新情報が掲載されています。

秋のヒグマ注意特別期間

ヒグマによる人身被害は、特に春と秋に多く発生しています。
ヒグマの事故に遭わないために一番大事なことは、ヒグマに出遭わないことです。
野山に出掛けるときには、次の基本的ルールを守りましょう。





秋のヒグマ注意特別期間

令和3年9月4日(土)~10月31日(日)

ヒグマに出遭わないための基本的ルール

ヒグマの姿や足跡を見たときは、役場またはお近くの駐在所へご連絡ください。

新町、豊沢、宇隆地区環境保全林への立ち入りについて

ヒグマが居る可能性が非常に高くなっており、令和3年7月30日から当面の間、立ち入りをしないようお願いしていた厚真町新町、豊沢、宇隆地区の厚真町環境保全林は、ヒグマのフンや足跡などの痕跡がなく、出没情報も寄せられなくなったことから、8月17日(火)から立ち入りについて解除します。
北海道内の野山はどこでもヒグマの生息域です。ヒグマに出会わないために、ヒグマに出遭わないための基本的ルールを守りましょう。

厚真町環境保全林区域図

問い合わせ
産業経済課 林業水産グループ
電話:0145-27-2419
開庁時間:8時30分~17時30分(土曜・日曜・祝日および12月30日~1月4日は除く)

(令和3(2021)年9月8日更新)


くらしの窓口

loading