北海道厚真町


くらしの窓口


町独自で行っているリサイクルについて

町では4種類のリサイクルを行っています

今まではゴミとして扱っていたものを、資源として再利用することにより、ゴミの減量化を図ります。下記の4品目は、無料で拠点回収を行っています。

拠点回収を行っているリサイクルについて(4種類)

A.古衣料及び毛布の回収(繊維リサイクル)

素材を問わず次のものを回収します
※金具等がついていてもOK

ご注意

①ポケットの中に物が入っていないか必ず確認してください
②濡れているもの、臭いや汚れのひどいものは回収できません。
③洗濯してあれば、少々のシミ、黄ばみ、破れは問いません。
④色物、白物は問いません。
⑤針や安全ピンなどは必ず取り除いてください。

回収ボックス

・総合福祉センター
・厚南会館
・こども園つみき
・宮の森保育園
※各地区集会施設にありますので、お近くのボックスをお確かめください

B.使用済み食用油のリサイクル(廃油リサイクル)

調理で使用した食用油を、バイオディーゼル燃料として再生利用

回収場所
回収できるのは下記に当てはまる種類のみ
  1. 菜種油
  2. オリーブ油
  3. 紅花油
  4. ひまわり油
  5. ごま油
  6. 落花生油
  7. 大豆油
  8. コーン油

※搬入時は油がこぼれないよう蓋をしっかり閉めること。

C.廃家電及び小型電子機器類リサイクル(電子機器リサイクル)

家電リサイクル法(上記の6品目)に対象となっていない電子機器類や家電を回収し、有用金属をとり出して再生利用

回収場所
回収できるのは次の条件を全て満たすもののみ
  1. 大きさが30cm×30cm程度のものであること
  2. 家電リサイクル法対象外の商品であること
  3. CDやDVDディスク等の記録媒体は禁止
回収品目例

ドライヤー ⁄ 延長コード ⁄ CDコンポ ⁄ ラジカセ ⁄ ラジオ ⁄ ゲーム機 ⁄ 携帯電話 ⁄ DVDプレーヤー ⁄ 電卓 等

D.使用済わりばしのリサイクル(わりばしリサイクル)

使い終わったわりばしを回収し、紙の原料として再利用

回収場所

※塗ばし、竹ばしは回収できません。

お問い合わせ
町民福祉課 町民生活グループ
(総合福祉センターゆくり)
TEL:0145-26-7871
開庁時間:8時30分~17時30分(土曜・日曜・祝日および12月31日~1月5日は除く)

(令和元(2019)年8月14日 更新)


くらしの窓口

loading