北海道厚真町


くらしの窓口


介護予防サービス

厚南会館の介護予防運動機器について

平成27年度4月1日に介護保険制度が改正され、町は平成28年3月1日から総合事業を開始しました。総合事業とは、地域の中で高齢者を支える、地域のみんなで一緒に取り組む介護予防活動など自主的な取り組みを応援する制度です。
町では、自主的な介護予防活動を支援するため、平成28年5月から厚南会館に介護予防運動機器を設置しました。利用方法については下記のとおりです。ぜひ、多くの町民の方の利用をお待ちしています。

利用日時

月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時30分(土・日・祝日、12月30日~翌日1月5日を除く)
〈夜間〉火曜・金曜 午後6時30分~午後8時

利用料

無料

対象者

①介護保険第1号被保険者(65歳以上)
※要介護1~5に認定されている方は除く
②高齢者の介護予防を支援する活動に関わる者
③要介護認定を受けている方で町長が特に必要と認める者

講習日

ご希望日時を包括支援センター職員と調整の上、決定します。
※始めて利用を希望される方は必ず運動機器利用講習を受講してください。

必要な物

動きやすい服装・タオル・室内専用の運動靴

問い合わせ
町民福祉課 地域包括支援センター
電話:0145-26-7872

くらしの窓口

loading