北海道厚真町


くらしの窓口


放課後子ども教室

厚真町では、子どもたちの放課後生活を豊かなものとするために「放課後子ども教室」を実施しています。
「放課後子ども教室」では、町内のすべての小学生を対象に、放課後等に小学校や児童会館の施設を活用し、地域の協力を得ながら、子どもたちの成長の糧となる体験活動の機会の充実させるとともに、安全で健やかな居場所づくりを推進します。

活動内容

放課後子ども教室の専任スタッフ※1と、地域のボランティア※2の皆さんが協力して子どもたちの安全な居場所を確保しながら、様々な活動を提供しています。

活動内容

  1. スタッフ…常時2名の専任スタッフが子どもたちの活動の指導にあたります。
  2. ボランティア…ボランティアとして登録していただいた地域の方々です。子どもたちと交流したり、子どもの活動を見守りながら、いっしょに遊び、いっしょに活動します。
  3. 活動内容や参加人数によっては教育委員会の職員が加わることがあります。

対象

町内小学校に在籍する小学生(1~6年生)

参加費

登録・参加費は、無料です。
※特別なプログラムを実施するときは材料費などの実費をいただく場合があります。

実施日・時間

平日の放課後(授業終了後~午後4時45分)

月曜日:上厚真小学校 1・2・3年生対象
火曜日:予備日(実施可能な場合は、学校・学年・開催日を指定して実施します)
水曜日:上厚真小学校 4・5・6年生対象
木曜日:厚真中央小学校 1・2・3年生対象
金曜日:厚真中央小学校 4・5・6年生対象

学校の授業終了時間に合わせて、上記の時間帯で開催します。

帰宅方法

教室終了後は、原則徒歩での帰宅となります。

保険

登録者は「スポーツ安全保険」に加入します。(費用はかかりません)

申込方法

参加申込書に必要事項を記入の上、学校に提出していただくか、下記まで直接提出してください。
参加申込書は、青少年センター、各学童保育にも設置します。

問い合わせ
厚真町教育委員会 生涯学習課 社会教育グループ
電話:0145-27-2495(直通)

くらしの窓口

loading