北海道厚真町


くらしの窓口


民間賃貸共同住宅等リフォーム促進事業補助金

町内の次の対象区域に民間アパートを所有する方(法人・個人)に対して、改修工事費の補助を行う期間限定事業です。

対象区域

厚真町における市街化区域内

対象者

以下の要件を全て満たしている方

  1. 厚真町内に民間賃貸共同住宅等を所有する個人または法人
  2. 公租公課に滞納がない者
  3. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律に規定する暴力団の構成員ではない者
  4. 国、道および他の団体等から本事業と重複する補助金等の交付を受けていない者

対象住宅

賃貸借の契約に基づき他人に貸し出すことを目的とし、厚真町内に既存する2戸以上の戸建て住宅または1棟当り2戸以上を有する共同住宅もしくは長屋住宅

対象工事

以下に掲げる工事項目のいずれかに該当する改修工事

  1. 防犯対策改修工事
    防犯対応玄関ドア、オートロック、モニターホン、防犯フィルム等の設置工事等
  2. 省エネ改修工事
    断熱窓・断熱玄関ドアへの交換、外壁・小屋裏・床等の断熱改修工事等
  3. 住環境向上改修工事
    浴室、便所、台所等の器具や機器交換、手摺等の設置工事等
  4. 外装等の大規模な修繕・模様替え等
    屋根、壁、基礎等の大規模修繕・模様替え等

補助額

上限15万円/1戸
※1申請当りの上限額は90万円
※1戸当りの改修工事費が15万円未満の場合は、その額
※補助金の額に1,000円未満の端数が生じた時は、切り捨てとなります

募集期間

平成31(2019)年4月1日(月)~平成31(2019)年3月23日(火)
※予算状況により早期に締め切る場合があります。
※下記の申請手続き1から9全てを平成32(2020)年3月31日(火)までに完了してください。

申請手続きの流れ

  1. 交付申請書の提出
    修工事の着手前に必要な書類を添えて申請を行ってください。
  2. 交付認定申請の内容審査(町)
  3. 交付決定
    町から申請者へ通知を送付
  4. 改修工事着手
  5. 完了届の提出
    改修工事完了後に速やかに提出ください。
  6. 完了検査の実施(町)
    町の担当者が現地検査を実施します。
  7. 実績報告書の提出
    完了検査を終えた後、実績報告書に必要な書類を添えて、ご提出ください。書類審査後に補助額の決定通知をします。
  8. 請求書の提出
    補助金の請求を行ってください。
  9. 補助金の支払い(町)

各申請等に必要な書類

交付申請

①補助金等交付申請書(様式第1号)

②工事見積書(写し)
③図面・仕上表等(改修前と改修後の比較ができるもの)
④同意書(町税の納付状況及び住民基本データの確認同意)
⑤その他、町長が指定する書類

完了届

①補助事業等に係る工事完成届(様式第6号)

実績報告

①補助金等実績報告書(様式第8号)

②改修工事費の支払い領収書(写し)
※原本も提示
③その他、町長が指定する書類

補助金請求

①請求書

留意事項

本補助金事業は同一の民間賃貸共同住宅等に対して補助回数は1回と定めています。過去に本補助金事業を活用した民間賃貸共同住宅等は、再度申請できませんので、ご注意願います。

その他

問い合わせ
建設課 建築住宅グループ
電話:0145-27-2325(内線425)
受付時間:8時45分~17時(土曜・日曜・祝日および12月31日~1月5日は除く)

(平成31(2019)年4月12日更新)


くらしの窓口

loading