北海道厚真町


くらしの窓口


熱中症の予防について

厚生労働省通知により「身体的距離が確保できないが、会話がほとんど行われないマスク着用の考え方」について、明確化されました。
また、これから暑くなる時期を迎えます。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点に十分留意しつつ、熱中症を予防しましょう。

体調に異変を感じたら

「熱中症」は、高温多湿な環境に長くいることで、徐々に体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体温調整機能がうまく働かなくなり、体内に熱がこもった状態を指します。屋外だけでなく室内で何もしていないときでも発症し、救急搬送されたり、場合によっては死亡することもあります。 熱中症について正しい知識を身につけ、体調の変化に気をつけるとともに、周囲(特に高齢者や乳幼児、障害のある方)にも気を配り、熱中症による健康被害を防ぎましょう。

熱中症の症状

熱中症が疑われる人を見かけたら

問い合わせ
住民課 健康推進グループ
(総合ケアセンターゆくり内)
電話:0145-26-7871
開庁時間:8時30分~17時30分(土曜・日曜・祝日および12月30日~1月4日は除く)

(令和4(2022)年6月9日 更新)


くらしの窓口

loading